月別アーカイブ: 2014年10月

【地酒・日本酒】初孫の蔵元 東北銘醸

創業明治26年、山形県酒田市で酒造りを始めました。昭和のはじめに 長男誕生を喜び、誰からも愛されるように「初孫」と命名したのが酒名の始まりです。 創業以来一貫して手間暇のかかる日本酒の伝統技法「生酛(きもと)造り」による 酒造りを行っています。現在、生酛で仕込む蔵は全国的にも数少ないとされていますが、品質本意の理念のもとで「生酛造り」にこだわり続けています。 蔵のある山形県酒田市は文字通り“お酒”と“お米”の名産地です。